ホーム 成果が出る理由 自分のペースで学べる「2年間受け放題」

自分のペースで学べる「2年間受け放題」

受講期間はたっぷり2年間。短期間で集中して学び、すぐに実践するのでも、さまざまな講師の授業を楽しみながらゆっくり受講するのでも、まずは基礎を学び、経験を積んでから再度しっかり学び直すのでも、この2年間をどう活用するかは自分次第。「2年間受け放題」だからこそ、自分のペースで学びを深めていくことができます。

パターン1

  • 2~3カ月の短期で集中して学び、すぐに実践

    収録受講や週末などにまとめて開催される授業を活用して集中して学べば、実践で必要な知識とノウハウが短期間で一通り身につくので、すぐに実践し、成果につなげていくことができます。実践する中で出て疑問点や課題が出てきたら、残りの受講期間の中で講師に質問したり、特別セミナーに参加したりすることで、さらに成果が加速していきます。

パターン2

  • 2年間の受講期間をフル活用してゆっくり学ぶ

    LIVE受講は、2年間何度でも受け放題。仕事や家事の合間など、自分の都合が合うときだけ授業に参加し、参加できないときには収録受講をすれば、無理なく自分のペースで学びを深めていくことができます。また、さまざまな講師の授業を受けることで、より立体的な知識・ノウハウが身についていきます。2年間という長い受講期間があるからこその学び方です。

パターン3

  • 基礎を学び、経験してから、再度学び直す

    同じカリキュラムであっても、未経験の段階で学ぶのと実際に経験を積んでから学ぶのとでは「学びの理解度」が大きく異なります。スクールによっては「ビギナーアシスト」と呼ばれる初心者向けの授業を開催しています。2年間の受講期間を活かし、基礎を学ぶ→実践で経験→再度しっかり学ぶという段階を踏むことで、スムーズに学びを成果に結びつけていくことが可能です。

まずはここから!